技術資料

TEDOM 保守メンテナンス

株式会社シーエープラントでは、TEDOM CHP の強みを最大限に活かすための研究開発を常時行い、お客様の問題解決を図るご提案をいたします。

● イニシャルコスト低減
● ランニングコスト低減
● 長時間オーバーホールフリー
● 排気ガスの低NOx化

コージェネレーション(CHP)システム導入にあたり、エネルギーとコストの精緻なシミュレーションを行います。

● お客様のエネルギーデマンド情報とご要望に基づいたエネルギー削減量の試算。
● 初期コスト及び運転コストの最適化試算。
● 従来設備から置き換えた場合の設置コスト概算も含めた投資回収年数の試算。
● CO2排出量削減効果の試算。

豊富な出力ラインアップから、最適なシステム構成をご提案します。

● 最も需要の多い100~200kWの機種ラインアップからのご提案。
● 2台を基本システム構成としてエネルギーデマンドを賄うことで、最少台数での非常時、点検時のバックアップ運転を可能にするご提案。
● 上記システム構成で設置コスト最少化もご支援。

TEDOM CHP の強み

■ Cento T シリーズに、250kW用12,000ccの同一エンジンを使用し、80kW~200kW発電出力を生み出しているため、高耐久性。

■ 出力の違いは、ターボ、インタークーラー仕様の有無で調整しているため、部品の共通化が他社より格段に有利(下表参照)。

■ 加工のしやすいシリンダーヘッド(2気筒ずつ3セット構成)。

tedom chp スペックシート