防音・静音対策

tedom cento

TEDOMのガスコージェネレーションは、防音性に優れた標準サウンドエンクロージャー(SE)仕様に加え、サイレント仕様、スーパーサイレント仕様による高い静音化オプションもご用意しております。

また、設備の防音対策だけでなく、設置場所の静音化仕様による防音対策費用削減をご提案することも可能です。

 <100kW(Cento T100)の静音化レベル>
  ・SE仕様のみ 76dB(A)
  ・SE仕様+サイレント仕様 70dB(A)
  ・SE仕様+スーパーサイレント仕様 63dB(A)

TEDOM ガスコージェネレーションの外装

tedom サウンドエンクロージャー
サウンドエンクロージャー
サウンドエンクロージャーは、建物内に設置する際に用います。作業性を損なわない外観と、高い防音性が特徴で、TEDOMのCHPでは一番よく用いられています。

tedom オープンモジュール
オープンモジュール
防音用外装がないシンプルなモジュールで、防音対策が不要な機械室への設置などに用います。

tedom コンテナ
コンテナ
コンテナは住居地域、または工業地域の屋外で設置する際に用います。設置が容易で、屋外でも天候に影響されない設計となっています。コンテナの材質は、スチール(鉄)以外にコンクリートもご用意しています。